2012年10月15日

スコットペリーの発音大学 株式会社 チカラインターナショナル

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット



スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

経済のグローバル化に伴い、
多くの企業が極めて高い英語力を社員に求めるようになりました。
よって、多くのビジネスマンが悩んでいます。

「とにかく、ネイティブたちに何度も聞き返される」
「日本国内で英語を話す場合には、
何とか通じるが、海外でネイティブと話すときには、まったく通じない」
こういった悩みを持つビジネスマンが、後を絶ちません。

スコットペリー先生は、
今まで以下の企業や教育機関に勤める人たちの発音矯正に力を尽くしてきました。

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

彼の指導を受けたビジネスマンたちは、
海外でのビジネスの場でネイティブたちと流暢に会話が出来るようになりました。

それ所か、
極めて正確な発音を求められる外資系企業の会議に出席された方も数多くいます。

ビジネスの場で、
「外資系企業の会議に出席出来るレベルの発音」を身につけることができれば、
殆どの方はそれ以上望むことはないのでは無いでしょうか。

スコットペリー先生の発音矯正法を学べば、
30日後貴方の英語の発音はそのレベルになってしまいます。

1日僅か15分のトレーニングで、
極めて高いレベルの発音がマスター出来るのです。


スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

仕事で英語のセリフを話さなければならなくなった有名な日本人俳優や歌手も、
短期集中的に先生のもとに発音を習いに来ます。

例えば、
柴咲コウさん、中村雅俊さん、竹下恵子さん、中村獅童さん、柏原崇さん、小橋賢児さん等です。

また、本場アメリカで活躍する方々も先生の発音矯正法を頼りにしています。

俳優としてスクリーンの中で話す英語は、役柄にもよりますが、
通常カタカナ英語何て絶対に許されません。

プロデューサーは、常に役者たちにパーフェクトな発音を求めます。
ですから、プロデューサーの厳しい要求に応えるために、
スコットペリー先生の発音矯正を受けにくるわけです。


スコットペリーの発音大学

スコットペリーの発音大学

スコットペリーの発音大学

スコットペリーの発音大学

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

先生のトレーニングを受け、
ハリウッドやアメリカの人気ドラマで役をゲットした方たちを紹介させていただきます。

(※女優やテレビタレントの中で、
  名前の公開を許可いただいている生徒さんの一部をご紹介致します)


スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット


柴咲コウさん

今まで英語にまったく触れていなかった女優の柴咲コウさんが、キアヌ・リーブス主演の話題のハリウッド映画「47Ronin」に出演する事なり、スコットペリーが柴咲コウさんの英語を数ヶ月でハリウッドで通用する英語に仕上げました。

更に、柴咲コウさんは、スコットペリーの発音矯正メソッドで鍛えた英語発音で「Graspin' all of it」という曲もアメリカ人のようなきれいな英語で歌っています。


スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット


中村佐恵美さん アメリカ在住



成人してからロサンジェルスへ来たので、ネイティブのアメリカ人のように話せるようになりたいと、
今まで数多くの有名なアクセントのコーチに時間とお金を費やしてきました。

でも、どうもいまひとつしっくりこない、
自分の上達振りが確認出来ないままジレンマを抱え
自信をなくしかけていたときに、
ひょんなことからスコット先生を紹介されました。

英語勉強法

スコット先生は、定番のカリキュラムではなく、
今のわたしのしゃべりに必要なことだけにフォーカスを置いてレッスンをつけてくださるので、短期間で、大きな進展がみられるだろうと期待しています。

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット

スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット


スコット先生の発音大学DVD3枚組みと7シークレットのテキストのセット


「外資系企業で外国人と流暢に会話出来るレベル」
「ハリウッドで役がもらえるレベル」に比べれば、
「電話で会話が出来るレベル」というのは、少々地味に聞こえるかもしれません。

しかし、電話でネイティブと会話出来ると言う事は、
かなり正しい発音を身につけていなければ不可能です。

貴方も経験があればご理解頂けると思いますが、
電話は通常の会話に比べてなかなか通じません。

普通の会話は、雰囲気や身ぶり手ぶり等が可能ですが、
電話ではそうはいきません。

まさに、発音だけが命です。
だから、極めて高いレベルの発音がなければ、なかなか通じないのです。

例えば、スコットペリー先生の元に、こんな方が来られたことがあります。
ご主人の海外赴任により、アメリカに引っ越すことになったBさんという方がいました。

Bさんは、日本で英会話スクールに何年も通い、
TOEIC(R)テストでも高得点を持っていて、
英語には相当な自信を持っていました。
事実、日本にいた時は外国人とも堂々と会話をしていました。
英会話教材
アメリカに行ったBさんは、当地の企業の試験に受かり就職しました。
しかし、Bさんが会社で電話に出ると、電話越しのアメリカ人は、
Bさんが話す英語がなかなか理解出来ません。
Bさんは、結局、会社をクビになってしまいました。

今まで自分の英語力に自信を持っていた彼女でしたが、
一気に自信を失ってしまいました。

そんな失意の彼女が助けを求めたのが、
スコットペリー先生です。

彼女は先生のもとで正しい発音を学びました。
そして、自信を取り戻し、電話でもスラスラ話が出来る発音を身につけました。

海外にいる外国人は日本人の話す英語に慣れていない場合が殆どですから、
日本語訛りの強い英語やカタカナ発音で話しても、なかなか通じません。
特に電話で自分の真意を伝えることは、本当に困難です。

スコットペリー先生の発音矯正法で正しい発音を身につけることができれば、
電話でネイティブとも会話をする事が出来るようになります。

発音だけが命の電話での会話が、
1日15分の練習で30日後には出来るようになるのです。

纏めてみましょう。
スコットペリー先生の発音矯正法を身につければ、
貴方の発音が下記のようなレベルになってしまいます。
繰り返しますが、1日15分の発音練習を30日間行うだけです。



外資系企業で外国人と流暢に会話出来るレベル。
極めて細やかな発音を求められるハリウッド女優レベル。
ネイティブと電話で話が出来るレベル。

貴方の発音がこのレベルになれば、もうこれ以上望むことはないのでは無いでしょうか。


>>更に詳しい内容はこちらから













posted by スコットペリーの発音大学 at 16:40| スコットペリーの発音大学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。